初試合、あいち空手道交流選手権大会

0

    来月の19日(日)守山区の志段味スポーツランドで行われます。

    今年から本格的に動き出した「わんぱく空手」、卒園児も週1回のわんぱく空手にと、保育園に戻ってきました。理想的な保育園が出来つつあります。生涯わんぱく保育園の園児です。

    今回は、ももたろう、OB、職員3人を含む15人が挑戦します。試合は寸止め(直接当てないルール)の組手試合です、2020年の東京オリンピック競技種目でもあります。

    知らない子どもたちと試合することは、恐怖もあり、緊張もあり、勝てば嬉しいし、負ければ悲しいし、有意義な体験になることは間違いありません。成長の大きな変化のきっかけになります、初試合ということで一生涯の記憶に残りますね。

    わんぱくの代名詞が「空手」でありたい、いつの日か保育園からオリンピック選手が出るかも?

    今回のテーマは「挑戦」です、危機がなければ、アドベンチャーとは言えない。

    失敗を恐れない強い心を育む、人生初の挑戦です。

    わんぱくはチームです、みんなで応援しましょう。all for oneでお願いします。

    幼児の部、小学生1・2年生の部は午前中に終わります、但し、入賞すると表彰式が16:30からありますから最後まで残ってほしいです。あと1ケ月あります、みんなで感動が味わえれよう頑張りましょう!押忍(オッス)

     

     

     

     


    セキュリティの強化

    0
      あっという間のGW、保育士補充もできないまま一か月が過ぎてしまいました。現状のままだと6月の新園児の受け入れが厳しい、要望があって断ることは絶対にしたくないけど、辛いですね。2年目の最大目標であった縦割り保育、1ヵ月の試験期間においての担当保育士さんの報告は「いける」というコメント、この縦割り保育に関しては20日に、法人役員同席の上で説明会を開催します。
      まだ未満児のクラスでの噛みつき事故などが多く対応にも不十分であり、近々の事態と重く受け止めております。ただ、この時期は環境に慣れてないなどで比較的事故が起きやすいともいえますが、保育園の使命である「命をまもる、情感を豊かに」することを大前提で取り組んでいます。その対策として先月末にネットワークカメラ4台を設置しました、唯一保育室に1台設置、もも組に設置し、夕刻保育などは一部始終録画してあります。事務室や会議室、園長室からはモニター上にリアルタイムで監視できる環境ができ、防犯と園児の活動を見守れるシステムができました、因みにカメラの監視個所は、駐車場(職員出入り口)・玄関(園庭・1Fデッキ)・もも組・2F全般の4箇所です。万が一の事件や事故にも最大の効果が期待できるものと思います、セキュリティの万全を目指し、職員のスキルアップを最重要課題として取り組みます。

      わんぱく消防隊発足

      0
        今年も残り4週間、ちょっと寒さで体調不良者も出てきていますが、冬は最高に楽しい。冬の風物詩といえば、なんといっても冷たい空風です、そして雪景色、山脈は絶景ですね。冬は活動的です、駅伝、寒稽古、スキーやスノボなど冬の醍醐味が存分に味わえます。
        さて本題、冬の定番はなんといっても消防です。出初式や夜回りなど、ほのぼのした安心安全なまちづくりに貢献しています。保育園も防災には特化していると自負しています、日ごろの訓練だけではなく、年末の夜警を実施します。今年の工作をかねて現在、オリジナル拍子木を作成中、拍子木の完成をめどにわんぱく消防隊を発足させます。発足日は12月14日(月)、夜回りはきじさん組とももたろう組が14日から18日まで実施する予定です。いつくるかわからない南海トラフ地震に心構えと訓練は欠かせません。消防を通して規律と命の大切さを学んで欲しいですね、応援よろしくお願いします。

        | 1/1PAGES |

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>

        categories

        search this site.

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM